職業柄と経済的自立性が手伝って、弱い男性が好きという傾向も少なからずあるようです。

男性に人気?!看護師の結婚事情を探る

MENU

看護師の結婚事情

男性にとって「ナースと合コンできる。」「看護師が彼女である。」ということはポイントが高かったりします。
看護師がどんな男性を選び、誰と結婚するのかというのは興味深いところです。

>>看護師のプライベートの時間は?

 

看護師の結婚事情について考えてみましょう。

 

看護師が選ぶ結婚相手というのはどういう人が多いでしょうか?

「看護師って医者と結婚できるからうらやましい。」とか「医療関係の人と出会う機会が多いのでは?」と考えられがちですが、
実際に医者と結婚するナースというのはあまり多くはありません。

 

では看護師がどういう結婚相手を選ぶのかというと、もちろんいろいろなケースがありますが、自分より年収の低い男性を選ぶ傾向が少なくないことが挙げられます。

 

例えばお笑い芸人やミュージシャンをやりながら成功を求めている男性を支えている看護師の話は多く聞きます。
自分の収入に自信があるので自分や養われるというよりは、誰かの生活を支えることができるというところがこのような傾向を生むものと思われます。

 

看護師はダメ男を育成しやすい職業でもあり、ニートで働いてない男性を彼氏にしてしまった女性の弟くんが「そんなの彼氏として認めねえ。」と激怒した話などあります。
職業柄と経済的自立性が手伝って弱い男性が好きという傾向も少なからずあります。

 

 

また公務員や警察、消防士などを選ぶナースも多いようです。

勤務形態が昼夜交代のシフト制で価値観が似ていることが多く、結婚後もうまくいくことが多いようです。
こういった安定的な仕事の男性と結婚すれば、世帯収入はさらに多くなることでしょう。

 

また看護師として仕事をずっと続けていきたいと考える女性について、結婚後いかに家事や育児に協力してくれる男性であるかという点も大きなポイントであると言います。
夜勤が多く、家を空けがちな看護師にとって家事や育児の半分担ってくれる協力的な姿勢を持つ男性はとてもポイントが高いです。

 

間違っても家を守って外で働くことを嫌う男性では、結婚後も上手くいかなくなるのは明白ですよね。
むしろ最近は医者の方がそういう女性を求める傾向があるので、看護師と医者との結婚は少なくなってきているものと思われます。